ココ山岡買取

買取り実例

買取り実例

当店では、毎日数多くのココ山岡製品をお買い取りしています。ココ山岡製品のお買い取りは当店にお任せ下さい。
このページでは、お買取りさせて頂いたお客様へのインタビューと、アンケートにご記入頂いたお客様のお買取り事例をご紹介しています。
なお、表記されている金額はすべてお買取りさせて頂いた時点の金額です。
貴金属もダイヤモンドも相場変動がございますので、同等のお品物を同等の金額でお買取りすることを保証するものではございません。あらかじめご了承ください。

※掲載しておりますお客さまのお名前は仮名です。
お写真や文章は、すべてお客様から掲載のご許可を頂いています。

他の買取り例を見る

ココ山岡 買取り実例集

ココ山岡買取り実例

ココ山岡買取り実例
ココ山岡買取り実例
お買取金額
¥184,300-
お品物
Pt900  ダイヤリング
主石
ダイヤ 1.01ct
鑑定書・鑑別書
F VS2 Good 
全日本宝石研究所
お買取形態
梱包パックによるご郵送
状態
ご使用による金属部の内側に若干の変色が見られますが、お買取金額には影響ありません。
ココ山岡 買取事例 鑑定書

お客様コメント

お客様コメント

先日は大変お世話になりました。遠方からの依頼でしたので、不安もありましたが、電話での対応もとても親切でわかりやすく、その他、見積りや振込も早い対応で安心してお取り引きできました。
ココ山岡の商品でしたが、何件か見積りした中で、一番高い金額でした。また機会がありましたらお願いします。

香川県 M.香苗 様(仮名)

鑑定士コメント

鑑定士コメント

この度は、当店をお選びいただき誠にありがとうございました。今回のお品物は再鑑定の結果、カラー・H、クラリティー・SI1、カット・Goodと、ココ山岡さまの商品では珍しくないカラー2ランク落ち、クラリティー1ランク落ちとなりました。
1.0ct台のダイヤモンドで重要な要素の一つに、ダイヤモンドの外形の“直径”というものがあります。ラウンドブリリアントカットのダイヤモンドを上から見たときの円の直径ですが、通常6.5mm以上が理想とされています。
カットがGoodの場合、6.5mm以下の1ct台のダイヤモンドも多数、存在しますが、今回のお品物は十分な直径(6.58-6.59mm)があったことが、ベストでお値段をお付けできた理由の一つになりました。ダイヤモンドの価値は、4Cを含めて、突き詰めていくと一番重要なのはその“見た目の美しさ”です。つまり、大きいダイヤモンドにはそれなりの“見た目の大きさ”も大切になってくるというわけです。
これからも、“丁寧、かつ、迅速”な査定を心がけてまいります。また是非、お待ちしております!

PAGETOPへ

ココ山岡買取り実例

ココ山岡買取り実例
ココ山岡買取り実例
お買取金額
¥125,000-
お品物
K18/Pt900  ダイヤリング
主石
ダイヤ 1.21ct
鑑定書・鑑別書
J VS1 Good 
全日本宝石研究所
お買取形態
梱包パックによるご郵送
状態
金属部分はかなりの焼けがございますが、お買取のお値段には影響はありません。
ココ山岡 買取事例 鑑定書

お客様コメント

お客様コメント

先日はお世話になりました。ココ山岡の商品という事で売ったり公表するのは差し控えていたのですが、この度お金が入用になり、ネットにて思案していたところ、ココ山岡商品の買取事例が詳しく掲載されていて、TEL応対も適切で安心出来ました事と、無料送付等、負担感が無かったのも好印象でした。価格は契約時の高額に比べると・・・ですが、相場を考えてみると納得のいくものであり、事前に掲示して頂いた金額の範囲で、自分が想定していた金額よりも高かったので買取をお願いしました。お振込みもスピーディで本当に助かりました。ありがとうございました。

新潟県 T.Y 様(仮名)

鑑定士コメント

鑑定士コメント

ご納得いただけたということで、誠にありがとうございます。
今回はお見積りの範囲の中で若干下限よりになってしまいました。再鑑定の結果はカラーM、クラリティーVS2、カットGoodということで、カラー3ランク、クラリティー1ランク下がってしまったことが値段に大きく影響しています。
「全日本宝石研究所」の鑑定書が自社鑑定でグレードが若干甘めであること、それを差し引いても、販売当初と現在では鑑定基準自体が厳しく改定されてしまっていること、この二つがココ山岡さまの製品の場合のメールやお電話での概算見積りの幅が広くなってしまう理由の大きなところです。出来る限り、ご納得いただける査定をこれからも心がけてまいります。
ご利用、ありがとうございました!

PAGETOPへ

ココ山岡買取り実例

ココ山岡買取り実例
ココ山岡買取り実例
お買取金額
¥148,500-
お品物
Pt900  ダイヤリング
主石
ダイヤ 1.01ct
鑑定書・鑑別書
G VS1 Good 
全日本宝石研究所
お買取形態
ご来店
状態
ほとんどご使用になられた形跡が無く、後傷も無く綺麗なお品物です。
ココ山岡 買取事例 鑑定書

お客様コメント

お客様コメント

先日は、ココ山岡のダイヤを買い取っていただきありがとうございました。初めは、ココ山岡のダイヤなので、どうなるのだろうかと心配していましたが、当日来店してみると的確な鑑定と細かい説明をしていただき、自分でも納得出来る値段で買い取りしていただき安心致しました。 もっと早く来店していれば良かったと思いました。

神奈川県 S.勝典 様(仮名)

鑑定士コメント

鑑定士コメント

この度はご来店いただき、ありがとうございました。 ココ山岡の製品のご相談は本当に多く、「売れるのだろうか」というご質問から入られる方もたくさんいらっしゃいます。
あまりにも悪いイメージだけが残ってしまったために仕方の無いことですが、売られていたものは確かなダイヤモンドです。そして、鑑定書と実際の石のグレードのズレはあるものの、いいグレードのダイヤモンドも数多くあります。
当店のスタッフは、どちらのお店でお買い求めでも関係なく、先入観を持たずに実物査定に臨んでおり、グレードの高いものにも、低めのものにも、そのダイヤモンドに付けることの出来るベストのお値段で提示しております。
例えばイベントや訪問販売等でお買い求めになったものの、着ける機会が無くて箪笥の肥やしになっている・・・と言うことも少なくないと思います。売る・売らないは別にして、いざお売りになるときの目安に一度、実物査定をしておくのも一つの有効手段だと思います。
またいつでも、お気軽にご利用ください。ありがとうございました

PAGETOPへ

ココ山岡買取り実例

ココ山岡買取り実例
ココ山岡買取り実例
お買取金額
¥180,000-
お品物
Pt850/900  ダイヤネックレス
主石
ダイヤ 1.02ct
鑑定書・鑑別書
無し
お買取形態
梱包パックによるご郵送
状態
若干、チェーンの部分に曲がりが見られましたが、お値段には影響ありません。

お客様コメント

お客様コメント

今回はじめて郵送での売却をしました。
はじめは不安もあり、一度査定していただきましたが返送してもらい、他店とも比較しましたが、こちらの方が高値をつけていただけたので、売却しました。その際も親切に対応していただき、とても安心できました。どうもありがとうございました。

神奈川県 M.きぬか 様(仮名)

鑑定士コメント

鑑定士コメント

この度は、当店でご決断いただき、誠にありがとうございました。
宝飾業界はまだまだ不透明な部分も多く、お買い求めのお客様もお売りになりたいお客様も不安な要素がたくさんあるかと思います。
当店では、ご郵送によるお買取の件数も多く、細心の注意を払ってお客様のお品物を管理し、査定しております。
大切なジュエリーをお手元からいったん離して査定に出す・・・ということはリスクも伴いますし、ご不安になる部分も多々、あるかと思います。
しかし、少しでも高くお売りになりたい場合は複数のお店に査定を依頼し、比較するしかないのが現状です。
その中で、ご希望に副えたお客様のお言葉は、私たちにとって嬉しいと共に気持ちを引き締めなおす大切なきっかけになります。
スタッフ一同、少しでもご安心してお任せいただけるよう誠心誠意、これからも頑張ってまいりますので、疑問点や不安な点がございましたら、お気軽にお問い合わせください。
この度は、ありがとうございました。

PAGETOPへ

ココ山岡買取り実例

ココ山岡買取り実例
ココ山岡買取り実例
お買取金額
¥167,500-
お品物
K18  ダイヤネックレス
主石
ダイヤ 1.11ct
鑑定書・鑑別書
K VS1 Good 
全日本宝石研究所
お買取形態
梱包パックによるご郵送
状態
金属部分に経時変化による変色部分がかなり見られますが、お買取はグラム当たりのお値段が付きますので影響はございません。
ココ山岡 買取事例 鑑定書

お客様コメント

お客様コメント

申し訳なかったのですが、他社数社でも見積りをしました。中でも倍額近い金額を出して頂いた御社に、買い取って頂き、感謝しています。

静岡県 N.友枝 様(仮名)

鑑定士コメント

鑑定士コメント

この度は、結果的にご決断いただき、誠にありがとうございました!
実物の見積りを他社様と比べていただいたということですが、「申し訳ない」なんてとんでもないです。
むしろ宝石を売るときは、最終的にお値段に納得いくかどうかは他社様との比較でより高いところかどうかということに尽きると思います。
私たちの理想としても、他社様と存分にご比較いただいた上で、「ここが一番高かった」と言っていただけるのが一番だと思っております。
ただ今回、一度お見積りした時期から1ヵ月後に再査定をさせていただいたわけですが、金属の相場が大きく下がったために、もともとの査定金額から1割ほど下がってしまったことが、大変申し訳なかったです。
しかし、これが「相場もの」の怖さと言えます。勿論、査定には時間をかけて、他社様と比較し、じっくり検討する・・・という形が理想ですが、日々変わっている相場によって高く売れるチャンスを逃すこともありえます。
見積もり査定額に関して、売却を即決するか時間をかけて検討するか、判断が難しいところですね。
またのご利用、是非お待ちしております!

PAGETOPへ
次のページへ