よくあるご質問

お客様からよくいただくお問い合せを記載しました。
お電話でも、毎日ご質問やお問い合せを受付けています。
どんなことでも、お気軽にお電話ください。
フリーダイヤル:0120-177-500
受付時間 AM11:00~PM8:00 定休日:水曜日

よくあるご質問

PAGETOP
査定額は、ダイヤや宝石の買い取りをしている他店より高いですか?
間違いなく他店より高いです。
なぜなら当店のスタッフは全員がダイヤと宝石に特化したプロの鑑定士だからです。どのようなお品物もその場で正確に査定し、リアルタイムな国際相場に照らした最高の査定額をおつけしています。

私たちの沿革と理念ページもご覧ください
電話だけで、本当に見積もりができるのでしょうか?
お電話での概算見積もりは、専門の鑑定士がお品物の内容を 伺って計算します。
お伺いするのは、宝石の種類、重量(カラット数)、形、 鑑定書・鑑別書等の有無、まわりの貴金属の種類や形、などです。
最終的に鑑定士が拝見しないと判らない部分もありますので、 お電話でのお見積もりは、かなり上下巾のあるお答えとなります。
鑑定書付きのダイヤモンドの場合は、鑑定書の内容を詳しくお話し頂きます、この上下巾を狭めることができ、最終的な査定金額もその範囲に納まる場合が多いです。
いずれにしましても、まずはお気軽に、お電話下さい。
実際の買取り金額は、どのように計算するのですか?
お電話でお答えする概算お見積額は上下巾がありますが、最終的な買取り査定額は、専門の鑑定士が詳しく製品を拝見して計算します。

お持込み頂いた場合は、一点につき10分から15分ほどで、お客様のご覧になっている前ですべての査定作業を行います。
お送りいただいた場合は3営業日以内に、お電話やメールなどご指定の方法で査定金額をお答えします。

査定金額の計算方法は、使われているダイヤモンドや宝石を日本に再度輸入した場合にかかる金額と、使われている貴金属の当日の相場を合計したものが基準となります。

言わば、使用されているすべての材料の再調達価格とも言えます。この金額より高く買取ってしまうと、新品を製造した方が安くなるという上限の金額です。

お持込みの場合、査定金額に合意されましたら、お答えした査定額全額を現金にてお支払い致します。もちろん、査定だけ聞いて帰られても手数料等はかかりません。
ご郵送の場合、査定金額に合意されましたら、お振込み手数料を私どもが負担してお振込み致します。すべてご返送をご希望の場合も、送料は私どもが負担して確実にご返送致します。
どちらの場合も、お客様側の費用はまったくかかりません。
査定だけを、お願いすることはできますか?
もちろんです。査定は無料です。

店頭にお持込みの場合、すべてお客様のご覧になっている前で、 一つ一つ丁寧に査定させて頂きます。一点につき15分程度のお時間がかかります。
複数の物がある場合、それぞれの査定額をお答えしますので、ご売却可能なものをお選び下さい。
もちろん、査定だけ聞いて帰られても費用は一切かかりません。
買取り金額は、購入金額の何パーセントくらいですか?
当店の買取り査定額は、使われているダイヤモンドや宝石を日本に再度輸入した場合にかかる金額と、使われている貴金属の当日の相場を合計したものが基準となります。
宝石貴金属の小売価格は、中間の流通経路や小売店さんの利益率などにより様々ですので、ご購入金額の何パーセントと言うことができません。
そのため、私どもではお電話での概算見積もりを実施しています。
専門の鑑定士が、お電話でお品物の詳しい内容を伺い、お見積もり額を概算します。是非ご利用下さい。
鑑定書の無いダイヤも、買取って頂くことができますか?
もちろん大丈夫です。お電話での概算見積もりの時点では、鑑定書の無いダイヤは、たいへん巾の広いお見積もり金額をお答えすることになります。

しかし最終的なダイヤの買取り金額は、ご来店頂くかお送り頂いて、専門の鑑定士がお品物を拝見し、そのダイヤのグレードを見極めて計算します。

鑑定書があっても無くても、ダイヤのグレードが変わるわけではありません。逆に鑑定書がついている場合でも、それは参考として拝見するだけです。

鑑定書が付いていたのに紛失されてしまったというような場合でも、それで査定金額が下がることはありません。
鑑定書や鑑別書を取り直した方が、買取り金額は高くなるのでしょうか?
ダイヤモンド以外の宝石の中で、エメラルド・サファイア・ルビー・アレキサンドライトなどで1カラット以上のものは、鑑別書があった方が有利な場合が多いと言えます。
もし無い場合は、お取りになることをお勧めします。

鑑別書をお取りになる場合は、全国宝石学協会、中央宝石研究所、AGTジェムラボラトリーなどのAGL(宝石鑑別団体協議会)に加盟している鑑別機関をお勧めします。

ダイヤモンドは、鑑定書があっても無くてもお値段に大きな差は生じません。

ダイヤモンド以外の宝石の鑑別書は、多くの場合、枠に留まったままでも作成が可能なのですが、ダイヤモンドの鑑定書を新たに作るには、枠から外さなければなりません。
その手間と費用がかかりますし、鑑定書の作成代自体も数千円かかります。
判断に迷われる場合は、先に、私どもで無料査定をされることをお勧めします。

詳しくは、お問い合せ下さい。
ココ山岡で購入した商品も買い取りして貰えますか?
ココ山岡のダイヤモンド商品には、一部を除いて 「全日本宝石研究所」という鑑定機関の鑑定書がついています。この「全日本宝石研究所」はココ山岡の子会社的な会社であったらしく、鑑定の基準が甘く一貫していません。

今の鑑定基準で見ますと、カラーが2グレードから3グレード、クラリティーが1グレード、カットも1グレードぐらい下がってしまう物を多く見かけます。

しかし、中にはそれほど下がらないものもあり、カラーが1グレード下がっただけで、クラリティーとカットはそのままという場合もあります。

こうした事情から、お電話での概算見積もりの場合、ココ山岡の商品に関しましては、お答えする金額の上下巾がたいへん広くなってしまいます。

もちろん実際にお持ち込み頂いたりお送り頂いて実物を査定する段階では、私どもの鑑定士は鑑定書はあくまでも参考程度に拝見し、ついているダイヤモンドの質を見極めて査定致します。

ですから「全日本宝石研究所」発行の鑑定書が付いているから安いとか、ココ山岡商品だから安いというようなことはございません。
ご来店・ご郵送ともに査定は無料です。ぜひ一度、当店にご相談下さい。 また、ご参考までに、下記ページをご覧下さい。
購入したお店の保証書や箱などは、査定に影響しますか?
有名ブランドの商品以外は、箱や保証書がお値段に影響することはありません。
査定はあくまでも使われている材料の再調達価格を計算していますので、箱や保証書は、お気になさらなくて大丈夫です。
古い鑑定書の付いているダイヤモンドは安くなるのでしょうか?
ダイヤモンドの鑑定書を発行している鑑定機関は、みな一般の民間企業です。ダイヤモンドのグレードには、国で定められた統一基準はありません。

日本の多くの鑑定機関は、アメリカのGIA(米国宝石学会)の基準に基づいて鑑定を行っていますが、その鑑定結果にはある程度ばらつきがあります。そしてそのばらつきは、今よりも昔の方が巾が広かったと言えます。

こうしたなか、国内では昭和52年に主だった鑑定機関が参加してAGL(宝石鑑別団体協議会)が発足し、鑑定・鑑別用語の統一などの他、鑑定機関ごとのグレーディングのばらつきを狭める努力を開始しました。その為、ばらつきは次第に狭まり、鑑定基準はより厳しい方に統一されてきました。
この結果、今の鑑定書に比べて昔の鑑定書は、鑑定内容が甘い場合が多いと言えます。

昔の鑑定書が付いたダイヤと、今の鑑定書が付いたダイヤがあった場合、記載されているグレードが同じだったとしても、昔の鑑定書付きのダイヤの方が実際にはやや下回る品質である事が多いわけです。
しかしこれは、ダイヤモンドの品質が劣化したのではなく、あくまでも鑑定書の基準が変わったことによるものです。
こうした事から、鑑定書に書いてあるグレードが同じであっても、古い鑑定書の付いているダイヤの方が、新しい鑑定書の付いているダイヤより安くなる可能性があるわけですが、それは、そのダイヤが最初から持っていた本来の価値であるとも言えます。
また、ご参考までに、下記ページをご覧下さい。
別のデザインにリフォームするか、売却するか悩んでいます。
その宝石について思い出のあるお品物でしたら、ある程度のお金をかけてでも、形を変えて使い続けられる方が良いのではないかと思います。

ただし、石付きの完成品を購入されるお値段より、お持ちになっているものから石を外してリフォームするお値段の方が高い場合もございます。

これは、リフォームの為の空枠の製造が、石付きの量産品ジュエリーの製造よりロット数量が少ない故に割高になる場合がある為です。

お値段だけを考えますと、どちらが得とは一概に言えません。売却されて、一度お金に変えた方が使い道が広がるという考え方もございます。

当店はお電話で概算見積りをしておりますし、査定は無料ですので、まず一度査定をされてから、あらためてお考え頂くのが良いのではないでしょうか?
小さなダイヤでも売却が可能ですか? すごく大きなダイヤは買取れますか?
小さなダイヤは0.1カラット台くらいのものから、大きなものは制限がございません。何千万円クラスのダイヤモンドも、お買取りが可能です。
どのようなダイヤでも、常にどこよりも高いお値段になるよう、査定させて頂いております。
いただいた物や、相続した宝石も売ることができますか?
もちろん大丈夫です。
お売りになるお客様ご自身の所有物であれば、すべてお買取りができます。
買取りの時に身分証明が必要な理由は?
「古物営業法」の定めによるものです。業者が、一度お客様のお手に渡った商品を買取る場合、業者自身は 「古物商の許可証」を取得していなければならず、お客様の身分証 明確認も、必ずしなければならないと定められています。
私どもはもちろん「古物商の許可証」を取得しております。
身分証明の確認は法律上で定められた義務ですので、なにとぞご理解を頂けましたらと思います。

古物商許可証番号 東京都公安委員会許可 第301060807519号
東京都公安委員会のウェブサイトで古物商登録を ご確認いただけます。ページ下部のPDF版古物商一覧をご覧下さい。
※ご注意
古物商一覧には運営会社である株式会社パンサラッサと記載されています。
プライバシーポリシー (別ウインドウが開きます)もご確認ください。
売却金額が高額だった場合、受領したお金に税金はかかるのでしょうか?
「税金の計算は、売却した時の譲渡益が対象となります。昔のご購入金額より売却代金の方が低い場合は、税金はまったくかかりません。
ご購入金額より高く売れた場合でも、一個あたりの売却代金が30万円を超えない場合は課税されません。
一個あたりの売却代金が30万円を超え、かつ譲渡益がある場合、譲渡所得として所得税の課税対象となりますが、譲渡益自体が50万円以下の場合は特別控除があります。
詳しくは税務署などの窓口にてご確認下さい。
高価なものなので、ご郵送するのが心配なのですが。
当店は東京都の公安委員会から「古物商の許可証」を受けている業者です。もし今までに不正な行為があれば、この「許可証」は取り消されてしまいます。

また当店のスタッフは、ダイヤの卸売業時代から、年間数千個の宝石貴金属を宅配便で郵送しておりますが、輸送中の紛失や破損などの前例はございません。

当店にお送り頂きましたお品物は、夜間はすべて警備付きの耐火金庫に保管しており、保険も掛けております。
ご遠方の場合、ご心配なお気持ちはおありだと思いますが、当店のスタッフは経験豊富ですので、是非お任せ頂けましたらと思います。
詳しくはお電話にてご相談下さい。
古物商許可証番号 東京都公安委員会許可 第301060807519号 東京都公安委員会のウェブサイトで古物商登録を ご確認いただけます。ページ下部のPDF版古物商一覧をご覧下さい。
※ご注意
古物商一覧には運営会社である株式会社パンサラッサと記載されています。
送って、金額を聞いてから売らないことにした場合、ご返却はどうなりますか?
もちろん当店が送料を負担し、責任を持ってご返送させて頂きます。 お品物が複数ある場合、それぞれの査定金額をご連絡しますので、売却されるものとされないものをお選び下さい。 お買取りさせて頂くものにつきましてはすぐにお振込みし、ご返却分は、当店の送料負担にてご返送致します。
査定金額に消費税は含まれていますか?
どもの査定金額には、もちろん消費税が含まれております。ですから、例えば消費税率の低い時代にご購入になったものを、消費税率が上がった後に売却された場合、その差分だけお得になると言うことはできます。

但し、多くの場合消費税率の変更巾より貴金属部分の相場変動の方が影響が大きいと思われますので、一概には言えません。
私どもは、お電話での概算見積もりの時も、店頭での実物査定の時も、常にお品物の本体価格に消費税を合算した税込み総額をお答えしています。
ダイヤ買取サービスは質屋さんとはどう違うのですか?
私どもは質屋さんではなく、「古物商の許可証」を取得している業者です。

一度お客様の手に渡ったお品物を「古物」と呼び、これを売買する営業を行うには、各地区の公安委員会から古物商の許可を受けなければならない、と「古物営業法」に定められています。

「古物商」は、質屋さんのようにお金をお貸ししたりする業務はできません。あくまでも「古物」の売買交換などを営業として行えるだけです。

私どもの古物商登録は、東京都公安委員会のウェブサイトでご確認いただけます。 ページ下部のPDF版古物商一覧をご覧下さい。

古物商許可証番号 東京都公安委員会許可 第301060807519号
※ご注意
古物商一覧には運営会社である株式会社パンサラッサと記載されています。
売却したものに対して、後々まで責任はありますか?
お買取りさせて頂いた以後は、お客様の責任はございません。
売却した品物は、その後どうなるのでしょう?
ほとんどのものは、宝石を枠から外し再加工します。 枠は溶かして貴金属材料になります。
特定のブランド物などに関しましては、USED製品として再仕上げする場合もございますが、例えばリングの裏側などに、お客様のイニシャルなどか刻印されていた場合、必ずその削除処理を行っています。

お客様の個人情報が残ることはありません。
未成年ですが、売却は可能でしょうか?
未成年の方が財産を処分する場合に法律上の各種制約がございますので、たいへん申し訳ございませんが、当店では、現在のところ未成年の方からのお買取りはお断りしております。

お買取りは成人の方のみとさせて頂いております。
外国籍の者ですが、買取ってもらうことはできますか?
日本にお住まいで外国人登録証をご提示頂けるか、日本の住民票や免許証をご提示頂ける場合は、お買取りが可能です。

外国籍のパスポート等のご提示だけですと、お買取りすることができません。
身分証明の個人情報は保護されていますか?
私どもは、お客様の個人情報の管理に万全の注意を払っています。

身分証明に記載された個人情報は、「古物営業法」で定められた記録の為のみに使用します。
それ以外の目的に使用することはありません。

詳しくはプライバシーポリシー (別ウインドウが開きます)をご確認下さい。